愛アルイナカ

世界から注目される田舎創りを目指すアイナックのスタッフブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたならどんな風景を切り取りますか??車窓の向こうはまるで美術館!!



昨日、山形県酒田市から東京に戻ってきました。

酒田駅

酒田駅

帰りの電車の中で、またまた「日本を見ながら帰ってきました。

車窓海


よく千葉の房総や神奈川の湘南はよく行くのですが
東京ではこんなに開けたを見ることがなかなか出来ないので、目に焼き付けるように見ちゃいました。

電車から見る景色っていいですよね。

新幹線だと景色をあまり楽しめないのですが、特急「いなほ」からは様々な田園風景が見ることができます。
どこを縁取りしても絵になりますね。

車窓田園


こちらは「庄内平野」

青々と育っている稲が出迎えてくれます。


そういえば、JR東日本さんが2016年に豪華列車「クルーズトレイン」を走らせる企画を打ち出し、

JR九州さんも負けずに参戦するというようなニュースも取り上げられていましたが、このような景色を見ながら豪華に地域をまわれるなんて幸せですね。

NHK連続テレビ小説「あまちゃん」の舞台でもある三陸の景色もきっと素敵なんでしょう。

ぜひ乗ってみたいですね~



私たちは山形県庄内地方への移住を支援しています。
詳しくはainak(アイナック)のホームページにアクセスしてみてください!
http://www.ainak-net.com/

株式会社ainak(アイナック)

Facebookページも宣伝

↓ いつもクリックしていただいて、ありがとうございます。
  これからも応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村




山形県 ブログランキングへ




FC2 Blog Ranking



このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事
スポンサーサイト

世界へ羽ばたく「酒田港」!!灯台に上って日本海のパノラマを楽しもう!!



昨日は私が移住支援を行っている山形県酒田市にある「北港緑地公園」を訪ねました。

隣には「国際ターミナル」もあります。

サッカー場


なんだか、ここのところ毎日、を見ている気がする~

やっぱり酒田に来たらですよ。

泳ぎたくなりますね笑


ここは実家の近所なので、子どものころから私の遊び場でした。
よくサッカーをしていましたね。

遠くには、雪解けが美しい鳥海山が望むことができます。

私は、山、川・・・雄大な自然があるまちで育ったのです。
都会が疲れるわけだ笑

こちらは展望台。

展望台


実は灯台の役割も担い

高さ30メートルもあります。


昨日ご紹介した「六角灯台」は歴史ある灯台でしたが、こちらは現代の灯台と言うことができますね。

1階が酒田港の資料館になっており
エレベーターで展望スペースまで上がることができます。

シーヴュー

日本のパノラマがきれいですね~。
遠くにはうっすら飛島もみえます。

こちらは望遠鏡。

望遠

酒田港がよくわかる模型も展示されていました。
ふむふむ、今工事しているところもこうなるんだね。

酒田港モデル


というわけで、この施設は無料です。

ぜひ一度行ってみてください。



私たちは山形県庄内地方への移住を支援しています。
詳しくはainak(アイナック)のホームページにアクセスしてみてください!
http://www.ainak-net.com/

株式会社ainak(アイナック)

Facebookページも宣伝

↓ いつもクリックしていただいて、ありがとうございます。
  これからも応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村




山形県 ブログランキングへ




FC2 Blog Ranking



このエントリーをはてなブックマークに追加

酒田港を一望できる日和山公園!!「木造六角灯台」や「北前船」など見どころ満載!!



昨日は私が移住支援を行っている山形県酒田市にある日和山公園を訪れました。

昼に時間があったので少し散歩しちゃいました。

北前船


これが北前船です。

このブログでも以前ご紹介しましたが、江戸時代にこの北前船によって京との交易が盛んに行われたのです。

酒田市は江戸時代の交易で栄えた港まちなんです。

酒田灯台


ほら灯台も残っています。

明治時代からあり、日本最古級の洋風木造灯台と知られる

「六角灯台です。

酒田市のシンボル的存在。

ランドマークになっていますね。


そしてここに見える銅像が、1672年(寛文12)に酒田から下関を通り大阪・江戸へ向かう西廻り航路を整備した

河村瑞賢さんです。

瑞賢


最上川を通して運ばれた物資を、安全に江戸に回漕することに成功させた人です。

この人のおかげで、酒田市は日本航路上唯一の拠点として繁栄することができたのです。

それにしても昨日はポカポカ気持ちがよかった~

春は桜も有名で、お花見に多くの人が訪れます。
ちょっとした散歩コースとしても最適ですよ!!

酒田市に来たら、ぜひ一度足を運んでもらいたい場所の一つですね。



私たちは山形県庄内地方への移住を支援しています。
詳しくはainak(アイナック)のホームページにアクセスしてみてください!
http://www.ainak-net.com/

株式会社ainak(アイナック)

Facebookページも宣伝

↓ いつもクリックしていただいて、ありがとうございます。
  これからも応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村




山形県 ブログランキングへ




FC2 Blog Ranking



このエントリーをはてなブックマークに追加

砂浜で車がハマるハプニング!!海に向かって「ヘルプ、ミー」!!



私が移住支援している山形県酒田市に来ていますが、

ちょっとしたハプニング!!

車砂


砂浜で車が砂にハマってしまいました。

スコップで砂を掻いても抜け出すことができませんでした・・・


結局、ほかの車にロープで引っ張ってもらい、助けてもらいました笑

砂浜


それにしても今の時期の辺は気持ちがいい!!

サイコーですね。

酒田市といったら!!

風車


ぜひ酒田を訪ねたらに寄ってみてくださいね。



弊社は山形県庄内地方への移住を支援しています。
詳しくはainak(アイナック)のホームページにアクセスしてみてください!
http://www.ainak-net.com/

株式会社ainak(アイナック)

Facebookページも宣伝

↓ いつもクリックしていただいて、ありがとうございます。
  これからも応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村




山形県 ブログランキングへ




FC2 Blog Ranking

建築探訪【8】(横須賀美術館 設計:山本理顕)



山形県酒田市のそばで育った私としては、たまにふとを見たくなるときがあります笑

青いを見るとほっとするんです。

今回はNHKの朝ドラあまちゃんを見ていたら、急にが見たくてたまらなくなったのです笑

そういうわけでゴールデンウィーク3日目、ようやく時間が取れたので近場の横須賀に行くことにしました。


北朝鮮がミサイルを撃つとか撃たないとかで、米軍基地がある横須賀もちょっとだけ不安に包まれましたが、今日は青い空とに囲まれ、穏やかな空気が流れていました。

ちなみに、小泉純一郎、その息子の小泉進一郎さんのお膝元でもありますね。


さて、今回ご紹介したいのは

山本理顕さん設計の

横須賀美術館


横須賀美術館 山本理顕


訪れるのは二回目ですが、とても好きな美術館の一つです。

三方を山に囲まれた谷戸状の地形に、北側のに向かって大きく開くように配置されています。

あえて、高さを低く抑えるために、建物の約半分が地下に埋め込まれてあります。

紺碧の海と空、美しい緑を帯びた山と芝のコントラスト。

そんな自然の中にすっきり馴染むデザインがとても好きですね。

中は柔らかな陽だまりにあふれ、心地よく展示品を見ることができます。


ちなみに

「街の記憶」―写真と現代美術でたどるヨコスカ

の展覧会が行われていました。

駅からバスを乗り継がなければなりませんが、ぜひ一度行ってみてください。



弊社は山形県庄内地方への移住を支援しています。
詳しくはainak(アイナック)のホームページにアクセスしてみてください!
http://www.ainak-net.com/

株式会社ainak(アイナック)

Facebookページも宣伝

↓ いつもクリックしていただいて、ありがとうございます。
  これからも応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村




山形県 ブログランキングへ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。