愛アルイナカ

世界から注目される田舎創りを目指すアイナックのスタッフブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲームより、やっぱリアル!?「おばけ」に会って、まちを活性化!!



夏も終わりかけですが「おばけ屋敷」は行きましたか?

怖いがゆえに寒さを感じる、

そんな理由から、夏になると暑さを乗り切るために「おばけ屋敷」が企画されてきました。


実際、まちおこしに「おばけ屋敷」を活かしている地域も多いのです。


最近は見かける機会が減ったと思っていた「おばけ屋敷」。

しかし、ここ数年、繁華街やデパート、資料館などでも企画されるようになり、とても人気だそうです。


大人には懐かしく、ネットゲームに親しんだ若者にとっては、リアルな「おばけ」と接近できることが人気の理由だといいます。

a1380_000120_m.jpg

たとえば、岐阜市の柳ヶ瀬商店街では、

都市伝説「口裂け女」をテーマにしたお化け屋敷を、

空き店舗を利用して開設しています。

空き家=「おばけ」という先入観もあり、なんだか怖そうです。

昨年が初めてだったのですが、入場者は約2ヵ月で約1万8000人だそうです。

周辺の飲食店も潤い、まちの活性化に大きく貢献しました。

obake.png

特に最近の「おばけ屋敷」は、単に作り物の「おばけ」や人が扮した「おばけ」に遭遇するのではなく、いろいろと心理的な怖さを突く仕掛けがいっぱいです。

悲鳴ポイントがいくつもあり、子どもだけでなく大人も怖いと思う演出ばかりです。


子どもの頃を思い出したい、あの懐かしさをもう一度味わいたい大人の方々・・・

どんどん子どもを連れて「おばけ」に会いに行き、まちを盛り上げていきましょう!



弊社は山形県庄内地方への移住を支援しています。
詳しくはainak(アイナック)のホームページにアクセスしてみてください!
http://www.ainak-net.com/

株式会社ainak(アイナック)

Facebookページも宣伝

↓ いつもクリックしていただいて、ありがとうございます。
  これからも応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村




山形県 ブログランキングへ




FC2 Blog Ranking



このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。