愛アルイナカ

世界から注目される田舎創りを目指すアイナックのスタッフブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブランド力向上を目指せ!!車のナンバーで地域活性化!!



先日鎌倉をはじめ

「ご当地ナンバー」

が2014年度に増えるというニュースを見ました。

鎌倉大仏


世界遺産登録推進に向けた「鎌倉ブランド」向上や地域活性化の一環だといいます。

また「世田谷」ナンバー導入も検討されているそうです。

確かに世田谷区の車は現在「品川」ナンバーでちょっと違和感はあるが、実現すればよく言われる「世田谷ブランド」ももっと深まっていくのではないでしょうか。

こうした動きは国土交通省が2012年7月に決めた、ご当地ナンバーの拡大方針が背景にあるといえます。

対象地域は一定のまとまりがあり、複数の市町村にまたがることや対象地域で登録自動車が10万台を超えることが条件。

ちょっと前には仙台、富士山ナンバーもできましたね。

実際、富士山は世界遺産に登録されることがほぼ決定しており、ますます盛り上がっていくことでしょう。

車ナンバー


地域活性化を目指すのに、車のナンバーを誕生させる手法もあるということに気づかされました。

特に地方は車社会。
車のナンバーで地方のブランド化を高めることができるのですね。

地方のみなさまは
地域間競争が激化する時代だからこそ、先行性のメリットが働くことを期待し、いち早く取り組むべきことだと思います。



弊社は山形県庄内地方への移住を支援しています。
詳しくはainak(アイナック)のホームページにアクセスしてみてください!
http://www.ainak-net.com/

株式会社ainak(アイナック)

Facebookページも宣伝

↓ いつもクリックしていただいて、ありがとうございます。
  これからも応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村




山形県 ブログランキングへ




FC2 Blog Ranking



このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rashi0913.blog101.fc2.com/tb.php/107-b60a8053
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。