愛アルイナカ

世界から注目される田舎創りを目指すアイナックのスタッフブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地方出身者と地元民を手紙がつなぐ!!両者を結びつけ、活気のあるまちへ!!



地方から京都に移り住んだ大学生と、商店街店主を結ぶプロジェクトが、京都市上京区で進んでいるそうです。

1人暮らしでさみしい思いを抱えがちな若者と、地元の住民をつなぐことで、人の交流が盛んな活気ある地域づくりを目指すというものです。

そもそものきっかけは、群馬県出身の大学生が、地域のまちづくりを考える講座に出席し、

「地域の人と関わりたいが、方法がわからない」

と相談したことから。


そこで今回のようなプロジェクトが立ち上げられたのですが、どんな形で両者をつなぐかというと・・・

食べ歩きなどを楽しみ、商店街の感想を手紙に書いて手渡すことで、商店主との距離を縮めるツアーを開催したり、
 
商店主と若者が集って商店街への思いを話し合う場をつくったりしていくそうです。

お手紙


この時代に手紙をコミュニケーションツールに使用するなんて、とても興味深いですね。

私は山形県酒田市への移住支援を行っていますが、よく相談されるのが、「よそものが地方に移住してまわりに溶け込めるか」という不安。

大学ならサークルなどあり、友人ができれば地方出身者でもまちに馴染むのは早いかと思います。

しかし、移住者がまちに馴染んでいくのはなかなか難しいこと。


移住者と、もともと暮らしている住民の交流の場を用意することも私の役割であると今回、再認識しました。

交換日記みたいな形で、移住者の目線、地元民の目線で暮らしを共有していけたらおもしろいかもしれませんね。



私たちは山形県庄内地方への移住を支援しています。
詳しくはainak(アイナック)のホームページにアクセスしてみてください!
http://www.ainak-net.com/

株式会社ainak(アイナック)

Facebookページも宣伝

↓ いつもクリックしていただいて、ありがとうございます。
  これからも応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村




山形県 ブログランキングへ




FC2 Blog Ranking



このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rashi0913.blog101.fc2.com/tb.php/119-845dd640
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。