愛アルイナカ

世界から注目される田舎創りを目指すアイナックのスタッフブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古代の出雲大社も夢じゃない??14階建てまでの木造建築が可能に!!



私たちが移住支援している山形県にあるシェルターという企業が、

ものすごい木造の構造部材

を開発しました。


私も設計畑出身で住宅関係の仕事に携わっていますが、住宅業界では一大ニュース。

建築基準法に基づく2時間の耐火試験に合格したのです。


わかりやすくいうと、鉄筋コンクリートや鉄骨並みの耐火性能が証明されたことになり、

なんと・・・14階建てまでの高層ビル建築が木造でも可能となるのです。

すごくないですか??


この構造部材は、核となる集成材を石こうボードで囲み、外側をさらに集成材で覆ったもの。

燃焼時には石こうの発する水蒸気が消火効果も発揮するそうです。

a1520_000014_m.jpg


ちなみに、今までの最高は木造4階建て。


古代の出雲大社は木造で、高さ48m、15階建てのビルに匹敵する高さを誇っていたといいます。

(今のところ、まだ伝説ですが・・・)

合法的に木造で地上50メートルの建物を建てることができる時代もやってくるのではないでしょうか?

夢がありますね。



弊社は山形県庄内地方への移住を支援しています。
詳しくはainak(アイナック)のホームページにアクセスしてみてください!
http://www.ainak-net.com/

株式会社ainak(アイナック)

Facebookページも宣伝

↓ いつもクリックしていただいて、ありがとうございます。
  これからも応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村




山形県 ブログランキングへ




FC2 Blog Ranking



このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rashi0913.blog101.fc2.com/tb.php/128-1854aa4b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。