愛アルイナカ

世界から注目される田舎創りを目指すアイナックのスタッフブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東横線&副都心線の相互直通運転は地域活性化につながるか!?交通を見直せば社会が変わる!!



今日から渋谷に新しい東急東横線の駅がオープン。

東急東横線と東京メトロ副都心線の相互直通運転


がついに開始です。

新渋谷駅


今回の相互直通運転により、東横線とつながる横浜高速鉄道みなとみらい線、副都心線とつながる東武東上線、西武有楽町・池袋線の計5路線が接続されることになります。

つまり、埼玉方面と横浜が、乗り換えなしでの移動が可能になるのです。


そして、本日たまたま、仕事で新しい東急東横線の渋谷駅を使う機会がありました。

運がいい!

しかし、とても混んでました笑

新東横線


今まで地上2階にあった駅が、副都心線とつながる地下5階に移ったのですが、正直、渋谷の乗り換えは不便になりました。

ご高齢の方は階段の上り下りが増え、中には「ここさっきも来たわ」と迷っているおばあちゃんもいました。

ついでに今まで使われていた東急渋谷駅にも立ち寄ってきました。
こちらもたくさんの人で賑わっていました。

旧渋谷駅


私もパシャと記念に撮影。

85年分のありがとう


「85年分のありがとう」

長い年月、使われてきた駅だったんですね。


そして、移動が便利になり、まちがつながることで、地域活性化の期待も高まっています。

江戸時代における航路の開拓、五街道による流通が活性した背景・・・
船から道路、鉄道へ移行し、地方から都会に人口移動した背景・・・
空路の発達により、グローバル化が進んだ背景・・・

いつの時代も交通が便利になると、経済が動き、人が動き、まちが動きます。

交通のイノベーションは社会構造までを変える大きなきっかけになりうります。



九州新幹線が開通した際にはプロモーションが大変上手でした。

しかしながら、このブーム的な盛り上がりは、あっという間に冷めてしまいます。

ユーザーにどうお金を使ってもらう仕組みをつくるか。
モノだけでなくコトづくりをどう導入していくか。
沿線がつながることでどんなメリットがあるか、この沿線を使って行きたいと思うような場所をどう創造し、どうユーザーにイメージさせるかがポイントですね。


ainak(アイナック)のホームページはこちら!!
http://www.ainak-net.com/

株式会社ainak(アイナック)

Facebookページも宣伝



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村




山形県 ブログランキングへ



関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rashi0913.blog101.fc2.com/tb.php/43-bca2b6d8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。