愛アルイナカ

世界から注目される田舎創りを目指すアイナックのスタッフブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

建築探訪【6】(パレスサイドビルディング 設計:日建設計 チーフアーキテクト:林昌二)



今日は取引させていただいている企業に行くため、竹橋駅を利用しました。

ここにも私の好きな建物があるため、足を運んできました。

パレスサイド


日建設計の名誉顧問を務められた林昌二さん設計の

パレスサイドビルディング

です。


林さんはオフィスビル設計の第1人者として知られ、日本建築学会賞作品賞な数多くの賞を受賞されております。

竣工は1966年。

以前はあのアントニン・レーモンド設計のリーダーズダイジェスト東京支店が建っていたそうです。
私的にはこちらの建築もぜひ見てみたかった・・・。

しかしながら、パレスサイドビルはさすがにパレス=宮殿
(目の前には皇居も!)

竣工から約50年が経とうとしているのに、美しい表情とともに確かな存在感を誇り続けています。


「日本の近代建築を象徴する円・線・表面の組み合わせが美しい」という理由で

DOCOMOMOの「日本の近代建築20選」にも、戦後建てられたオフィスビルとして選定されています。

パレスサイド塔


この白い巨塔が2本あるのが印象的。


この中にはエレベーターとトイレが詰まっています笑

首都高からも見ることができるので、ぜひ一度確認してみてください。


この塔が目印です!!



弊社は山形県庄内地方への移住を支援しています。
詳しくはainak(アイナック)のホームページにアクセスしてみてください!
http://www.ainak-net.com/

株式会社ainak(アイナック)

Facebookページも宣伝

↓ いつもクリックしていただいて、ありがとうございます。
  これからも応援よろしくお願いします!!



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村




山形県 ブログランキングへ



関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rashi0913.blog101.fc2.com/tb.php/63-d172dfd0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。