愛アルイナカ

世界から注目される田舎創りを目指すアイナックのスタッフブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重要なのは「住んで良かった」!!「住みたい街ランキング」を紐解いてわかったこと。



先月、リクルートが恒例の

「2013年版みんなが選んだ住みたい街ランキング関東版」

を発表しました。

今回も1位は「吉祥寺」でした。

以下は

2位「恵比寿」  
3位「横浜」  
4位「目黒」  
5位「鎌倉」


先日、女性殺傷事件も起きていましたが・・・
「吉祥寺」は強いですね。

いったい何年連続トップなんでしょう??

吉祥寺


とはいっても賛否両論あるみたいです。
「吉祥寺」に住みたい理由、住んでみての感想を見てみると

・井の頭公園が近くて子育てがしやすそう
・徒歩範囲でいろんなものがある
・都心へのアクセスが良い

などが挙げられます。

井之頭公園


一方アンチ「吉祥寺」の人たちはというと
・家賃が高くて、安くしようとすればボロアパートくらいしかない
・人が多すぎる

なるほど・・・

HOME`Sでは興味深い「物件問い合わせ数(2012年)」を発表していました。

1位「池袋」
2位「高円寺」  
3位「荻窪」  
4位「中野」  
5位「吉祥寺」


住みたい街ランキングにはまったく入っていないエリアが多いことに気づきます。

このことから何をいいたいかというと

「多くの人は住みたい街には暮らせない」

ということ。


前述のとおり、家賃が高いし、駅の近くには手ごろな物件が少ないのが現状です。


そこで人々は、「吉祥寺」から近く、同じ中央線上の荻窪、高円寺、中野などに住みます。

実際に住んでみると荻窪、高円寺、中野は、都内へのアクセス、お店の賑わい、街自体の活気が気に入り、「住んでみたら良かった」と思う街として地位を確立していったのです。

中野


同リクルートの「住んで良かった街ランキング(2012年)」では、1位は「吉祥寺」ですが、3位に「中野」、6位に「荻窪」という結果が出ています。


人口減少時代においては全国的な地域間競争が起こります。

これからの地方都市は「住みたい街ランキング全国版」にランクインするような街になっていかなければなりません。

そして「住みたい街」だけではなく、「住んで良かった街」に入ることが大切。

そんな魅力あふれる街づくりを追求していかなければならないのです。



弊社は山形県庄内地方への移住を支援しています。
詳しくはainak(アイナック)のホームページにアクセスしてみてください!
http://www.ainak-net.com/

株式会社ainak(アイナック)

Facebookページも宣伝

↓ いつもクリックしていただいて、ありがとうございます。
  これからも応援よろしくお願いします!!



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村




山形県 ブログランキングへ



関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rashi0913.blog101.fc2.com/tb.php/65-97862d3d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。