愛アルイナカ

世界から注目される田舎創りを目指すアイナックのスタッフブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人が動く背景を探れ!!地域のアイデンティティを問う!!



今日は国会中継で人口減少時代における人口移動について取り上げられていました。

私がこのブログで何度も主張してきたことが議論されており、ちょっと嬉しくなりました。

今後は、より具体的な政策に期待したいですね。



そもそも

人が動くには必ず理由があります。

人口減少時代の進行において、自然的に人口が減っていることを前提とし、
ある特定のまちに人が増えているとすれば何らかの「プラス」が存在しており、逆に人が減っているならば何らかの「マイナス」が働いていると言えます。


賃貸


人だけではありません。

企業も移動します。

このブログにも何回か記載しましたが、
人口移動」の要因を探り、地域が持つ個性、魅力を追求し、人や企業を「留める施策」を実施していかなければならないのです。


そして、この問題解決のポイントは、

人や企業は動けても「地域は動くことができないこと」


まずはこのことをしっかり受け止め、与えられた場所で、与えられた条件の中で産み出したモノやコトを最大限活かし、人や企業を惹き付ける。

これしか地域間競争において勝ち抜く道はないのです。

ただし・・・
与えられた場所にどっしり構えていても人は寄ってきません。

発信する力があるかないかも、今後、地域のレゾンデートル(存在意義)を左右すると考えます。

デジタルデバイドのようなものが地域間にも起こり、発信できる地域と発信できない地域には貧富や機会などの格差が生じることになるのではないでしょうか。



また、グローバル化が進んだことを背景に、海外への「人口移動」が多くなっていることにも留意したいですね。

たとえば、デフレが進んだときには、企業はすぐに海外へ移転しちゃいました。
労働者ももちろん移動しますね。

工場


もっと視野を広げることも大切。

人口移動」の問題は、国内だけに限定せずに、地球規模で考えていく必要がありそうです。

地域の魅力を世界に向けて発信していきましょう!!



弊社は山形県庄内地方への移住を支援しています。
詳しくはainak(アイナック)のホームページにアクセスしてみてください!
http://www.ainak-net.com/

株式会社ainak(アイナック)

Facebookページも宣伝

↓ いつもクリックしていただいて、ありがとうございます。
  これからも応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村




山形県 ブログランキングへ



関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rashi0913.blog101.fc2.com/tb.php/71-6d828f66
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。