愛アルイナカ

世界から注目される田舎創りを目指すアイナックのスタッフブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「左回り」の法則は「避難」の法則!!逃げれる階段で住まいに安全を確保!!



今日、ある方に階段の計画についてアドバイスを求められました。

階段を考える場合、段数、有効幅、蹴上、踏面、踊り場などの寸法、手摺の高さ、形状など、さまざまなことを考えて計画しなければなりませんが、

私がもっとも大切にしているのは避難のしやすさです。

突然ですが、みなさん下のようなコンビニに入ったとき、どういう動線で買い物をしてレジに向かいますか?

コンビニエンスストア


ほとんどの人がまず、右に曲がって左回りにレジに向かうのではないでしょうか?

人間には「左回りの原則」というものがあります。

お店に入ると右に進み、左回りに進む傾向にあるのです。

反時計回りですね。


ですから階段もこの法則を使って計画するように薦めています。

避難ですから2階から1階に進む動線。

つまり「左回りに降りられる階段を考えればいいのです。


どうして左回りかと言うと・・・
これにはいくつか説があるのです。

心臓が左にあるからだという人もいれば、右側に重い肝臓があり、バランスを取るため左に重心が移るという人もいます。
それと、右脳の働きに関係があるという人もいます。

まあ何かしら人間の生体に関係があるのでしょうね。


階段以外にも、みなさんのまわりに左回りの法則が根付いたものがたくさんあります。

例えば、野球のベースも左回りですね。

陸上のトラックやスケートのリンクもそう。

競技場


皇居のお堀のまわりをジョギングしている人を見てもそういえば左回りですね。
100メートルごとにポイントが打たれてますしね。

ランナー


ほかにもいろいろあるので、ぜひ、探してみてください。



たくさんの家を見てきた経験、多くのハウスメーカーや工務店、ビルダーを取材してきた経験、そして実際に設計をしてきた経験を活かし、田舎(山形県庄内地方)への移住支援、移住して家を建てようと考えている方に工務店を紹介したり、家づくりのアドバイスなども行っています。
詳しくはainak(アイナック)ホームページへ
http://www.ainak-net.com/

株式会社ainak(アイナック)

Facebookページも宣伝

↓ いつもクリックしていただいて、ありがとうございます。
  これからも応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村




山形県 ブログランキングへ



関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rashi0913.blog101.fc2.com/tb.php/79-af7585bb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。