愛アルイナカ

世界から注目される田舎創りを目指すアイナックのスタッフブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

建築探訪【1】(善照寺本堂 設計:白井晟一)



近くを通りかかったので西浅草にある

白井晟一

が設計した

善照寺本堂


に立ち寄ってきました。



とても好きな建築の一つで、もう5回ほど訪れていますかね~

なんとなくまた見たくなるお寺なんです。


善照寺本堂



左右対称のシンメトリーが採用された均整のとれたプロポーションが魅力的。

白井さんといえば「有軸性」があり、シンメトリーを崩すような建築が多いのですが、この建築はシンメトリーを美しく誇張しています。

けれども、岡本太郎が発表した「縄文土器論」の影響を受けた白井さんらしい「野太さ」は色濃く感じられます。

確かな存在感がありますね。


また、中央に軸を形成することは、外に対して閉ざすことを意味していると解釈すれば、なんだか緊張感さえも漂ってきます。
白井晟一さんという人は、壁を張り出したり、うがつことで軸を創造するのが上手いんです。


上手く伝えられないのですが、伝統からモダンへの脱却も成功し、お寺と思えないところに惹かれています。
世界中に寺院がありますが、白井さんは新しい寺院様式を確立したんじゃないかと私は思っています。




山形県庄内地方への移住支援を行っている
ainak(アイナック)ホームページはこちら
http://www.ainak-net.com/



株式会社ainak(アイナック)

Facebookページも宣伝

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

山形県 ブログランキングへ



関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rashi0913.blog101.fc2.com/tb.php/8-aa7dfe0f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。