愛アルイナカ

世界から注目される田舎創りを目指すアイナックのスタッフブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

必見!!家づくりを依頼する会社の選び方



私は建築設計の知識を活かして、住宅雑誌の制作の仕事にも携わり、これまで約200社の工務店やハウスメーカーを取材してきました。


そして、さまざまな社長、スタッフ、住まいにお会いしました。


しかしどんなにいい家を建てていても「この会社には頼みたくないな」という会社は正直あります。




家づくりをお願いする会社を決める際に、みなさんは何を重要視しますか?

デザイン、性能、工法、価格、対応、会社の雰囲気・・・


人それぞれ価値基準は異なると思うのですが、これまでの経験でつくづく感じているのは

「会社を選ぶのではなく、信頼できるパートナーを見つけること」。



もちろん、輸入住宅を建てたい方が、モダンな家づくりが得意な会社を選んでしまってはもともこうもないのですが、
基本的に家づくりは、

「どこで建てるかではなく、誰と建てるか」

が重要であると考えています。





その理由は大きく2つ。

① 担当者によって住まいの形が全く変わってしまうから

例えば
みなさん「家づくりのことは素人だし、わからない」といいながらも、
ある程度は、「あれもやりたい」、「これもやりたい」という夢を膨らませて家づくりをお願いする方がほとんどかと思います。

もし担当者がその要望をすべて受け入れて家づくりを進めてしまったら、どんな住まいになるでしょう?

ケースバイケースですが、おそらくテイストの統一がはかれていなかったり、生活動線が悪かったり、チグハグな住まいになってしまうのではないでしょうか。




また、もし担当者がとてもエゴが強い方で、自分のデザインや主張、プロとしての意見を押し付けてくる方だったら、どんな住まいになるでしょう?

これもケースバイケースですが、確かにかっこいい、住み心地のいい家になるかもしれませんが、きっと居心地の悪い家ができてしまうのではないでしょうか。

お施主さんに住み心地を聞くと、たまに「自分の家じゃないみたい」という方がいますが、このケースは大体家づくりに失敗しています。

今は満足しているのかもしれませんが、今後、1年、2年・・・子どもが成長していったり、歳を重ねていくなど、家族のライフスタイルが変化していくにつれて、不満がどんどん蓄積していくはずです。

創り手側のエゴばかりが先行し、家族のライフスタイル、将来のことまで視野に入れて設計されていないからです。



では、どんな担当者にめぐりあえばいいのでしょう?



私の経験上、本当に優秀な担当者は「聞き上手」

施主にじっくり耳を傾け、一度要望はすべて受け入れる。それに優先順位を付けて必要なもの、不必要なものを振り分ける。
そして、今の暮らし方はもちろん、将来の暮らしまで想像し、ニーズに応じてプロならではのアイデアを提案してくれる方が優秀な担当者と言えますね。

何気ない会話から、施主の趣味嗜好、繊細な部分まで汲み上げて、住み心地のいい家を追求してくれるのです。



そしてもう一つの理由

② 担当者によって家づくりのストレス度が違うから

例えば、どんなにいい家を建てることになっても、工事の着工から完成まで、担当者の対応がよくなければストレスがたまってしまい、結果的に満足する家につながらない場合が多々あるのです。

そういう方はどんなにいい家ができても、企業側の広告のために、ホームページに施工事例として掲載すること、取材されることを頑なに拒む傾向にありますね。
施主と創り手のいい関係ができあがっていない証拠ですね。



人によって違いますが、私が知っている優秀な担当者がよく実施していることは

・ 言った、言わない、ヌケやモレがないようにメモや議事録を作成している
・ レスポンスを迅速にする(施主は不安な気持ちでいっぱいです)
・ 期限は守る。遅れる場合は事前に連絡する


「社会人として当たり前のことでは?」と思うかもしれませんが、これができていない人が実に多い。

基本的に営業スタッフはこの3点を守れば大きな問題は発生しないはずなのです。
社会人1年目で教えられる「ホウレンソウ」。
これをきっちりできている方に、家づくりをお願いするべきです。

a0008_001880.jpg


もう一度いいますが、

家づくりは「どこで建てるかではなく、誰と建てるか」


家づくりは施主と創り手側が「二人三脚」で行うもの。

「あなたにお願いして良かった」と最後に言えるようなパートナーに出会ってほしいですね。



私はこうしてたくさんの家を見てきた経験、多くのハウスメーカーや工務店、ビルダーを取材してきた経験、そして実際に設計をしてきた経験を活かし、田舎に移住して家を建てようと考えている方に工務店を紹介したり、家づくりのアドバイスなども行っています。

詳しくはainak(アイナック)ホームページへ
http://www.ainak-net.com/




株式会社ainak(アイナック)

Facebookページも宣伝



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村




山形県 ブログランキングへ



関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rashi0913.blog101.fc2.com/tb.php/9-04ad3095
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。