愛アルイナカ

世界から注目される田舎創りを目指すアイナックのスタッフブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブランド志向は非難されるべき??本当に良いデザインとは何か?



昨日は中古マンションを購入してリフォームを実施した40代のある施主の方を取材してきました。

とてもオシャレな方で、その人のクローゼットをのぞいたら、ブランド品ばかりが置いてありました。

うらやましいですね~。

住まいも素敵でした。

好みの軸がはっきりしており、これが統一感のあるバランス性に優れたコーディネートにつながっているのだと思います。

シャネル


しかしながら、今の若者はブランド品に興味がなく、安くておしゃれなものを求める傾向にあるといいます。

海外旅行に行くとブランド品を購入してくる日本人もよく非難され、ブランド志向は社会的にも縮小してきているのではないでしょうか。

私は、ブランド品は大いに結構だと思います。
もちろん、やりすぎはダメですが。

というのもブランドへの憧れは良いデザインへの欲求。
オシャレな服を着る、いい家を創る、いいインテリアを選ぶ・・・

「自分が満足できれば何だっていいじゃないか」という方もいますが

ブランド品歴史の深さと品質が高いから今まで愛され続けてきたのです。

銀座ブルガリ


素材の形、色、テクスチャをはじめ機能性から耐久性まですべてが優れているからブランド品としての地位が確立できているのです。

ルイ・ヴィトンのモノグラムなどには本当に高い芸術性を感じてしまいます。

私は残念ながら買うことができずに、ただただ憧れているだけですが、本当に良いものを追求するデザイナーとしてブランド志向を大切にしています。



たくさんの家を見てきた経験、多くのハウスメーカーや工務店、ビルダーを取材してきた経験、そして実際に設計をしてきた経験を活かし、田舎(山形県庄内地方)への移住支援、移住して家を建てようと考えている方に工務店を紹介したり、家づくりのアドバイスなども行っています。
詳しくはainak(アイナック)ホームページへ
http://www.ainak-net.com/

株式会社ainak(アイナック)

Facebookページも宣伝

↓ いつもクリックしていただいて、ありがとうございます。
  これからも応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村




山形県 ブログランキングへ




FC2 Blog Ranking



このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rashi0913.blog101.fc2.com/tb.php/92-c2d89000
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。